2010年 09月 10日
ロシアの電気機関車
元シベリア鉄道の電気技師だったという運転手の方に聞いたら交流2万5千ボルトで走っているそうです。
c0005030_11171471.jpg

GF1+LUMIX G 20mm/F1.7 ASP



c0005030_11175613.jpg
c0005030_11181448.jpg
c0005030_11182764.jpg
c0005030_11184339.jpg
c0005030_11191191.jpg
c0005030_11192695.jpg


by delsole7 | 2010-09-10 11:20 | LUMIX G 20mm/F1.7 AS | Comments(2)
Commented by wisteria_apr at 2010-09-10 11:26
こんにちは。
日本にはない独特の風貌をした機関車ですね。武骨とか質実剛健と
言う表現が相応しいです。6軸で両運転台の形式も有れば、4軸で片
運転台にして繋いでいく様などはアメリカの貨物列車っぽくも見えます。

AC25000Vだと新幹線とほぼ同じですね^_^
Commented by delsole7 at 2010-09-10 11:51
wisteria_aprさん、こんにちは。

あちらの機関車はどれも汚れていてかなり汚いです。
ロシア語が全く読めないので型式も判りませんが赤いのは新しそうでした。
4枚目のブルーの6軸車もLED灯が付いていたりして古くはなさそうでした。
牽引している貨物の長さが半端でなくて、数えたら70両近く引っ張ってました。


<< ロシアのディーゼル機関車      9月7日 >>