2011年 03月 27日
福島原発事故対応への素人提案
焼け石に水みたいに海水や水を注入するのを止めて1号棟から6号棟まで建屋がまだ残っているうちに生コンクリートを多量に注入して原子炉を至急封じ込めることです。
そして放射線量や核拡散物質が低下して作業環境が整ったら大きな石棺みたいなものを造り、危険性を排除するより他にこの人類の危機を乗り越える術は無いでしょう。

【大切な人に伝えてください】京都大学原子炉実験所助教 小出裕章さん。
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk

予言されていた“原発震災” 広瀬隆氏インタビュー
http://www.videonews.com/interviews/001999/001771.php

あえて最悪のシナリオとその対処法を考える。
http://www.videonews.com/on-demand/511520/001784.php

by delsole7 | 2011-03-27 09:26 | Comments(8)
Commented by fxdbi at 2011-03-27 10:36
いい考えかも・・・! できるなら やってほしい
でも、熱が尋常じゃないから 蒸気の圧力で海水の沸点が
100℃以下で済んでるみたいだけど
安全に冷えるまで 数年かかるらしいです。
Commented by delsole7 at 2011-03-27 15:45
fxdbiさん、こんにちは。

ウラン燃料は完全に冷えてしまうことは永遠に無いそうなので、
もうチェルノブイリでやった対応方法しか対策は無いと思います。
一刻も早く抜本的な手を打たないと仙台周辺も汚染されて危ないでしょう。

Commented by schnachip at 2011-03-27 21:04 x
お久し振りです、時々お邪魔しては写真を拝見してコメントもいれずにドロンしていましたことをお許しください。

現在の対応策を見ていますと使える所は何とか継続させたいと考えているかと思う対応ですね、何とか燃料棒を取り出して他で使えないかと模索しているように見えます。
これ以上汚染地域を増やさない為にも密閉処理など迅速な対応策を講じて欲しいと願っているのは周辺住民だけでなく全国民の願いでも有ると思いますがね~。
Commented by delsole7 at 2011-03-27 22:03
schnachipさん、こんばんは。

この拙いお遊びブログでも原発事故解決に少しでも役に立てるならという思いで書いてみました。
これに呼応して頂けるブロッガーが他にもいらっしゃつたら、駄文ですけど転載してみて欲しいです。
Commented by jmiin at 2011-03-27 23:26
福島の件は、チェルノブイリと同じ運命ですよ。
チェルノブイリは一気に。福島はもの凄くゆっくりと。

だからこそ、将来を見越して何をすべきなのかを考える必要があると
思います。

が、それが出来ているとは到底思えません。

僕の予想は、

1.結局ダラダラとメルトダウン
2.周辺にジワジワと放射能汚染進行
3.福島に数十年で人が住めなくなる

この当たりが落としどころになると勝手に想像しています.....

その結果、まだまだ想像も出来ない様な酷い事が起こると覚悟しています。
Commented by buebue at 2011-03-28 05:38
コンクリートは鉄よりも火に強いですけど、やはり高熱で劣化しますし、たってる場所も海沿いなので、塩害や凍害もあります。コンクリートの劣化要因は盛りだくさんなので、封じ込めてしまったからOKじゃなくて、将来の劣化対策も考えないといけないですね。
Commented by delsole7 at 2011-03-28 08:18
jmiinさん、こんにちは。

福島もあまりゆっくりはしていられないと思います。
放射能汚染の進行も今の対処方法では結構早いかも。
へたをすると半径200km位は住めなくなる恐れも。
Commented by delsole7 at 2011-03-28 08:18
buebueさん、こんにちは。

さすがに詳しい専門的なコメントありがとうございます。
建築家なりの対処方法を考えて頂ければありがたいです。


<< 自然環境対応      幾何学生態 >>