2009年 07月 22日
Sigma DC 55-200mmF4-5.6
c0005030_11204680.jpg

ペンタの手持ちのレンズは単玉主体で広角ズームと標準ズーム以外ではズームは超望遠系の170-500しか持っていないと思っていてPENTAX-DA★ 50-135mmF2.8ED AL SDMがズーム域が手頃なので購入しようかとネットを漁っていて、ふと自分のブログのカテゴリを見ててSigma DC 55-200mmF4-5.6があるのを思い出した。2004年の12月に買ったみたいで防湿庫の奥に隠れていたのを引っ張り出してK-7に装着してみた。当時16,950円で購入した安物なのでどうせ写りはダメだろうと期待もせず試し撮りしてみたら、これが意外と侮れない写りをするので暫くコレで撮り回ってみようと思う。
K-7+Sigma DC 55-200mmF4-5.6

by delsole7 | 2009-07-22 11:24 | Sigma 55-200 | Comments(4)
Commented by gomente at 2009-07-22 20:01 x
これって何かのキットレンズの片割れですか?ボクがk−mのダブルズームキットで買ったのと同じかな。。
これ、ボクも結構いいかなって思ってます。K−7と一緒にこれのWRが出てるみたいですが今回はだぶるズームのセット売りはないんですね。
Commented by delsole7 at 2009-07-22 20:39
gomenteさん、こんばんは。

これはサードパーティ(シグマ)のペンタ用キットレンズの片割れです。
これを造ったシグマもビックリな大当たり高解像レンズだったみたいで、
テレ側で寄ったときのシャープな画像はニコンのVR70-300mmは適わないかも。
Commented by gomente at 2009-07-22 21:44 x
あ、ごめんなさい、シグマですね、DAじゃなくて。
ということはたぶんこの片割れの18ー55をボクはS3に付けてました。そっちも見た目安っちいけどシャープで結構活躍しました。
Commented by delsole7 at 2009-07-22 22:05
gomenteさん、その片割れの旧18ー55の新型が最近購入したHSM版だと思います。
今度のは外見の造りは良いですけど、HSMだから静かだと思っていたら煩いです。


<< 広角流し      今日のリレーつばめ 車の中から >>