2009年 07月 31日
サンカクカン
K-7の吊り金具に付いている三角環は見た目が余りにもダサイのでニコン純正に取り替えてみた。
c0005030_1448628.jpg

TZ7



軽いK-7は首掛けはしないのでストラップはニコン巻きにしたOP/TECHを短くして使っています。
c0005030_1583976.jpg


by delsole7 | 2009-07-31 14:48 | Panasonic TZ7 | Comments(4)
Commented by gomente at 2009-07-31 20:57 x
サンカクカンはいいとして、S5では気にならなかったのですがK−m、K−7は構えたときにストラップがまとわりつく感じがしてちょっと苛つきます。たぶん横幅が狭いせいでしょうね。なのでこういう細身のストラップがいいのかも。
Commented by delsole7 at 2009-07-31 22:23
gomenteさん、こんばんは。

三角環からキズ防止の皮革が無くなっただけでも動きが良くなりました。
ペンタックスの純正ストラップは今まで一度も使ったことがありません。
OP/TECHはこの部分は細身ですが肩掛けする部分を付けると幅が6cmあり
荷重によって伸縮するため肩にかかる重量が比較的軽く感じられます。
Commented by nabe3 at 2009-08-02 16:38 x
 あっはっは。そうですね。確かに今の純正ストラップは、堅いし高級感ゼロです。D環は横にずれて時々環の長い方で吊っていることもあります。もしK-7を買ったらD環に気をつけますね。。。α900は皮革をエツミのものに変えてdelsole7さんがお使いのオプテックのストラップで吊っています。Nikon純正パーツはよく考えつきましたね。さすがS5proユーザーです。K20Dもオプテックの無反発のもの(PENTAXらしく緑ラインが入っているもの)を使っています。(^^)
Commented by delsole7 at 2009-08-02 18:44
nabe3さん、こんばんは。

Nikon純正パーツの三角環は一個120円で三角プラのキズ防止用も同じ値段です。
オプテックはネオプレーン素材のふちの部分をパイピングカバーしてある新製品を使っています。


<< 野良猫      ハチロク・キャブ >>