2010年 03月 22日
ブルトレ復活運転
はやぶさが土曜から日曜にかけ運行されるとのことだったのでJR九州に問い合わせたところ、なんと日曜日の上りは
地元駅に22:26~23:27まで一時間余りも停車するとのこと、初春の夜間の寒さにもめげずにおっとり刀で出動した。
c0005030_95457.jpg

D3s+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED



駐車場からフェンス越しにクルマをED76に向けてヘッドライトを当てて撮影(田舎の駅だから出来る技)
c0005030_19495213.jpg

c0005030_957316.jpg

c0005030_1954562.jpg

c0005030_1950215.jpg


by delsole7 | 2010-03-22 10:14 | AF-S 24-70mm F2.8G | Comments(9)
Commented by wisteria_apr at 2010-03-22 13:18
こんにちは。
寒い中、夜間撮影お疲れ様です。何だかとても懐かしい風景ですね^^
しかも通常では昼間に走る姿しか見られないエリアでしたし・・・。

九州新幹線の新しい列車の愛称は鹿児島行きと言う事もあり「はやぶさ」
だと思っていたのですが。スピード感もありますし^^;
Commented by delsole7 at 2010-03-22 14:02
wisteria_aprさん、こんにちは。

土曜日の昼間の下りは撮り逃がしてしまい夜間撮影になりましたが、今週末も「なは」として運行するそうなので楽しみです。

来春に全線開業する九州新幹線の名称は「さくら」でしたね、もう既に撮影ポイント探しをやっていてこれも運行開始が楽しみです。
Commented by nakajimaakira1948 at 2010-03-22 15:50
delsole さん、こんにちは!
1枚目、2枚目は 夜間の撮影者のために 投光器が用意されていたのでしょうか。
どちらの「はやぶさ」も ええ感じです。

そう言えば、3枚目も光の方向が 普通とは違っているように思えるのですが (^^)

Commented by delsole7 at 2010-03-22 20:42
nakajimaakira1948さん、こんばんは。

一枚目は軽乗用車で来ていた撮影者がヘッドライトを当ててくれたものです。
二枚目は私の車のディスチャージヘッドランプで照らして撮影したものです。

三枚目は後方からの駅の照明とヘッドライトのミックス光源になっています。
Commented by gomente at 2010-03-22 21:49 x
この寝台列車は西鹿児島まで行くやつですか?
出水から東京へ帰る時こんなのに乗った記憶があります。
もう30年前の話ですが。なつかしいです。
来月下旬からアメリカですがアルファで撮りたい場所選んでたらコースがなかなか決まりません。
Commented by delsole7 at 2010-03-22 22:21
gomenteさん、こんばんは。

これはイベント列車なので今回は門司から川内までの運行です。
現役当時には九州管内は午前中到着か午後出発だったようで
更にこんな田舎駅には止まらないので夜間撮影は出来なかったでしょう。

渡米予定まであと一月余りですか、α900が似合う撮りたい場所を選んで下さい。
Commented by nakajimaakira1948 at 2010-03-23 22:47
delsole さん、いやっ 鉄子さま こんばんは!
> 一枚目は ・・・ ヘッドライトを当ててくれたものです
> 二枚目は ・・・ ディスチャージヘッドランプで照らして
> 三枚目は ・・・ 駅の照明とヘッドライトのミックス光源

参りましたです m(_ _;)m

Commented by jmiin at 2010-03-23 23:48
僕は子供の頃、父の実家の佐世保に、何度もあかつきに乗って帰って
いました。

だから寝台は身体に染みついている、と言っても良いかと思います。

独特の空気。音。揺れ。そして他のお客さんとの妙な一体感。

もうこう言うのは味わえないのかと思うと悲しくなります。

この写真から、そう言った事をしみじみと思い出しました。
Commented by delsole7 at 2010-03-24 08:29
jmiinさん、おはようございます。

実はこの「はやぶさ」の運転士さんの息子さん(高校生位かな)が
お父さんが運転するからと写真撮影に来ていて親子で話していました。
私も話しに加わり詳しい運転状況を聞いたりして楽しんでいたのです。


<< 荒瀬ダム      桜満開 >>