2005年 09月 06日
台風の目?
暗雲の下の明るい部分が14号の目のようで少しずつ近付いてきてました。
c0005030_19232836.jpg
*istDs+FA35mm f2.0

by delsole7 | 2005-09-06 19:23 | FA 35mm F2AL | Comments(18)
Commented by biwakokayo4 at 2005-09-06 20:09
この台風の目は大きくてはっきりしているから
ズッコケさんは待ち構えていたでしょうね。
台風の雲は厚くて動きが激しいです。
雨がひどかったようですが、大丈夫のようですね。
Commented by delsole7 at 2005-09-06 20:17
kayoさん、風雨が物凄く激しかったので捉えるのはムリだと諦めかけていたら一瞬雨が小降りになりウィンクするように大きな目を覗かせてくれました。私の台風好きな気持ちが14号クンに通じたのでしょうか(^_-)-☆
↑災害に遭われた方には申し訳ないコメントですがお許し下さい。
Commented by fei62 at 2005-09-06 20:29
朝からソワソワ、ワクワクしているズッコケさんを想像しておりました。
ウィンクする台風か...新鮮な表現です。(^_-)
Commented by corobo at 2005-09-06 20:36
すごいすごい、もう今は真っ暗でわかんないでしょうが、
真上には来なかったんですか?
Commented by delsole7 at 2005-09-06 20:44
fei62さん、嵐が過ぎ去ったら静かになりすぎて元気がなくなりました。
Commented by delsole7 at 2005-09-06 20:50
coroboなhpさん、真上に来た時は空一面が薄曇りで覆われてコントラスト差がなくなり絵になりませんでした。
Commented by choco-one at 2005-09-06 21:09
とりあえず被害がなかったようでよかったですね。
分厚い雨雲と風にちぎれて飛んで行く小さな雲をみると、映画かなにかを見ているようでちょっとドキドキしてしまいます。

↓の森山大道、学生時代に写真集をよく見ました。
今でも活躍されてたんですね。
Commented by delsole7 at 2005-09-06 21:51
choco-oneさん、台風は無事通過しました。
森山大道さんのことをご存知だったのですね、
1938年生まれの方ですから現在67歳のようです。
Commented by rin6174 at 2005-09-06 22:21
ご無事でよかったです
勇猛果敢に向かって行っちゃったらどうしようかと思っていました

勢いよく走る雲を見たらドキドキしたでしょうね(笑)
Commented by delsole7 at 2005-09-06 22:32
rinさん、ご心配おかけしました。
まだ少し勢いのある雨が時々窓に吹き付けています。
Commented by shinashina-x at 2005-09-06 23:05
これから大変だと思いますが、ご無事をお祈りしております。
Commented by sakoyan4 at 2005-09-06 23:36
釘を刺していてもコレだからな~ズッコケさんは(笑)
撮りに行ってみて下さい!なんて背中押したら、どんな事になるやら(;^_^A
僕も子供の頃、枕崎で台風の目を見ましたが青空が広がる不思議空間でした。
その頃は台風にワクワクでしたが今は家が壊れないかドキドキです(笑)
Commented by delsole7 at 2005-09-06 23:39
shinashina-xさん、???、お心遣いありがとうございます。
Commented by delsole7 at 2005-09-07 00:15
さこやん、背中に釘が引っかかっていたので家の玄関からチョットだけ顔を出してやっと撮りました(^-^*)台風を撮るのには脚立じゃなくて釘抜きが必要だったとは思いもしませんでしたぁ。

Commented by sakoyan4 at 2005-09-07 08:47
もう九州は台風の影響ないでしょうからカメラ持って飛び出してください!。
釘抜いたので今日は撮影にレッツGO!(笑)
Commented by fuwafuwa-razuri at 2005-09-07 08:48
ズッコケさん、↑めちゃウケ(笑)
台風の目の中は青空でしたか?
わたしも目の中を一度だけ見たけど、本当にブルースカイでクッキリでした。
Commented by delsole7 at 2005-09-07 15:18
さこやん、そんなに急に背中を押して煽らないで下さいマシ。
今日は森山大道センセイの「犬の記憶」を読んで勉強中なのです。
Commented by delsole7 at 2005-09-07 15:19
razuさん、さこやんは危ない撮影には心から心配してくれます。
今度からは家の補修工事も「さこやん工務店」に依頼しようと思っています。そしたら思う存分腕を振るって釘打ちに精を出してくれることと期待しております。


<< 台風一過      赤いカメラバッグ >>