2007年 06月 22日
先日来の長玉使いが祟って肩こりと腰の痛みが取れないのでネットで調べていたらこんな本を見つけた。
馬力を+にするターボブックじゃなくて「ツボブック」なるもので、お灸のツボを判りやすく解説してある。
c0005030_14202058.jpg
K10D+Voigtlander Apo-Lanthar 90mm F3.5 SL Close Focus
この本によるとツボは「気」の出入り口とされ、「気」の状態がよくあらわれるそうで、ツボに「圧痛」や「コリ」があらわれた時には、
何らかの原因で「気」の状態が乱れ、身体のどこかに不調が生じているときだそうです。




早速、長生灸という手軽にお灸が出来るお灸セットを買ってきて、首、肩、背中の症状のツボと
手、腕、腰、足の症状に効くツボにやってみると、チト痛いけどその後が実に気持ちが良くなる。
c0005030_14223715.jpg
これは医者嫌いな?酔鯨師匠にもお薦めです。

by delsole7 | 2007-06-22 14:25 | APO-L90mm F3.5 | Comments(3)
Commented by wisteria_apr at 2007-06-23 08:59
おはようございます。
写真を見た瞬間、「TURBO BOOK」に見えたwisteriaです。
このお灸は火を着けてからツボに貼り付けるのですね。
気持ちよさそうな熱そうな、気になるけどちょっと苦手です
Commented by delsole7 at 2007-06-23 09:39
wisteria_aprさん、まだ出勤前だったのでしょうか、おはようございます。
足などのツボには貼り付けてから百円ライターで火を付けていますけど、
熱さを強く感じるところと、そうでもないところがあり、熱さを強く感じる
ツボが「気」の状態が乱れ身体の不調が生じている部分のようです。
Commented by rin6174 at 2007-07-22 10:03
ん十年前に一度だけ家でお灸をしたことがあるのですが、その時は
熱くて堪えきれずやめてしまいました
長生灸の熱さはどのくらいなのでしょう・・・?
お店で見つけられないとしても、ネットで販売しているところは
すぐに見つかったので試してみたいと思うのですが、昔の熱かったという
思い出がちと怖い・・・

湿疹は、落ち着きましたか?
梅雨は私も苦手です


<< 海芋      Audi >>