2008年 04月 06日
危険が危ない看板
c0005030_1837339.jpg
S5Pro+AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G

by delsole7 | 2008-04-06 18:37 | VR 70-300 F4.5-5.6 | Comments(6)
Commented by BRD at 2008-04-06 19:41 x
おーい  山田君  座布団三枚 !!
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-04-06 21:49
delsole さん、こんばんは!
ふ~む、標識の表側の塗装は そんなにヤラレてないのに
全体がこんなに腐食してボロボロになってるのは
標識の裏側の塗装が薄かったか ほとんど塗装していなかったのでしょうね。

海風の当たる地域のプラントは HD(=Heavy Duty)塗装するのが常識です。

しかし元の 「危険 高圧電線 車高制限高さ 5M」 の意味は何とか読み取れるようです (^^)
Commented by delsole7 at 2008-04-06 22:22
BRDさん、ありがとうございます。
九州新幹線の座席は西陣織と集成木材で出来ています。
三枚の座布団も西陣織の錦織の豪華版でお願いします。
Commented by delsole7 at 2008-04-06 22:22
nakajimaakira1948さん、こんばんは。
さすがにプラントの専門家らしい見解ですね!、構図を変えて
バックにオレンジ鉄道の車両を配すればベストでしたが・・・
Commented by rin6174 at 2008-04-06 23:50
角度を変えればオレンジ鉄道が通っているような場所なんですか?

・・・でも海がバックの方が腐食したギザギザがよりリアルで好みです(笑)
Commented by delsole7 at 2008-04-07 00:29
倫さん、ハイ、右の内陸部へ捻れば直ぐオレンジ鉄道の線路ですが、
この時間帯は山陰になってしまって鉄道との撮り合わせは上手くいきません。
早朝に行けばJR貨物とを組み合わせることも可能そうですけど遠いので
無理っぽいです。


<< 運転士さんと子供の乗客と保線係員      夜桜 >>